スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり関西!道明寺粉で作ろう桜餅

2009年03月03日 22:05

20090303_04.jpg
●材料(6個分)
道明寺粉---100g
熱湯---3/4カップ
熱湯(途中で使う分)---大さじ3
砂糖---20g
桜茶の塩---ひとつまみ
あんこ---適量
赤色素---適宜
--------------------------
・あんこを、普通サイズ(←適当)に6個丸めておく
・耐熱ボウルに熱湯3/4カップを入れて、赤色素でほどよく色をつける
そこに道明寺粉を加えてラップをして、5分むらす
・1回目●ラップをかけてレンジ500Wで3分 その後 大さじ2の熱湯を加えてさっと混ぜる
・2回目●ラップをかけてレンジ500Wで2分 その後 大さじ1の熱湯を加えてさっと混ぜる
・3回目●ラップをかけてレンジ500Wで2分 その後 取り出したままで5分蒸らす
・熱いうちに砂糖と桜茶の塩を加えて、粒をつぶすように混ぜる

・6等分して、サランラップに置き、あんこを乗せて丸めると出来上がり
20090303_03.jpg

桜の葉の塩漬けにくるみます
 
 

お得に購入できます!お菓子材料の店【クオカ】(手づくりパン応援サイト【ベイキングデイズ】)






 
※コメント欄お休み中です m(。≧Д≦。)m 
続きは今日のご飯たち
■お昼ご飯
・お煮しめ
・かぼちゃのたいたん
・鮭フライ(お弁当の残りもの)
・レタスとプチトマト
・ツナ入りのマカロニサラダ
・お赤飯
20090303_02.jpg
姉と姪っ子ちゃんたちから、折り紙で折った雛人形とお赤飯とお煮しめをいただきました
ヽ(´∀`*)ノ
初節句ということでお赤飯・・・マメな姉・・・
ちなみに、わが母は几帳面・・・
同じ血液型とは思えない・・・ヾ(・ω・`;)ノ
(よく小さいころ、「竹やぶで拾ってきた」だの「河川敷で拾ってきた」だの・・・^^;)


で、
■夜ごはん
・ばら寿司
・ハマグリのお吸い物
・桜餅とひなあられ
20090303_01.jpg
奥に見えている工作ちっくなお雛様は息子が幼稚園で製作したもの
1週間前までは、「お殿様!」っていってたのに、いつのまにか、「お内裏様」って言ってました。

 よく似た官女の右大臣♪
 あ?かいお顔のすましがお♪
とか、わざと間違えると、
 よく似た官女の白い顔♪だよ!
 あ?かいお顔の右大臣♪やで!!
って訂正してくれるように・・・・
1ヶ月前は、2番3番4番がいまいちで、ネットで歌詞を調べて歌唱指導した甲斐あったわ^^


で、あの、不健康そうな色したピンクの物体が、桜餅
粉の赤色素。
気持ち多めに入れすぎてしまって・・・えらい色になってしまったわ。
(TOPの写真は、以前の)
今回は、桜の葉は、子どもたちもあんまり好んで食べないだろう・・・と、桜茶の桜の花びらの塩漬け。
それを一緒に桜餅にしました。




後、幼稚園に通うのも9日ほど。
息子が、今、「一番仲が良い!」って言うお友だち
転勤が決まってお引越し。
寂しくて?寂しくて?
(*/□\*)
転勤が決まったの?って聞いた時も、お迎え時の端っこで、お母さんたちとウルウルしてました。
そろそろ・・・と思って、引越しすることを息子に伝えてみたけど、「さみしいなぁ?」と言いつつ、案外あっけらかんとしているものなのね。
年中の時も素敵な先生とクラスだったけど、年長のこのクラスも本当素敵だったわぁ。
 
 
これからも良い出会いに恵まれますように・・・


スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pokapokabiyori2009.blog63.fc2.com/tb.php/56-b5b7f89e
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。